読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳、全力で台上前転

台上前転をしたい年頃になってきました

始めるにあたって

なぜこんな人をケムにまくようなタイトルのブログを始めてしまったかには、感謝感激雨嵐抱腹絶倒花鳥風月安倍政権焼肉定食というような、とにかくもう一言では語れない、ああままよ、地獄の果てまで、みたいな理由があると思う。

 

思う、というのは、さあその理由を150字で説明してみろ、と言われると、僕はすぐにバングラデシュに旅立たざるをえないからだ。

 

とにかく今日は「力士の奥さんはなぜ美人なのか」という問題についての見解を発表させていただきたく思う。昔からずっと思っていたのだ。デブ専は必然的に顔の造詣が美しくなr

 

なんということだ

 

仮にも大学を出ているのにも関わらず

 

しかも今は頭脳労働を職業としているというのに

 

ああ、僕の頭よ。国語の駿台模試で56という数値をたたき出した俺の頭脳よ

 

ついに一人称までおかしくなってしまったか

 

いや、言葉の変遷というものは面白いものだ。正しい日本語、なんてものはありはしない。誰が言い出したのかは知らないが、言葉の意味なんてものはその時々の時代に沿って変わっていくものなのだ。

 

ほら、また何が言いたかったのかわからなくなってしまった。

 

さて、読み返してみるとしよう。

 

・・・

 

とにかく今日は「力士の奥さんはなぜ美人なのか」という問題についての見解を発表させていただきたく思う。昔からずっと思っていたのだ。デブ専は必然的に顔の造詣が美しくなr

 

ああ、そうだった。そのことだった。

 

…それが俺に何の関係があるのか。だいたい僕がこんなブログを始めたのh

 

…まただ

 

また日本語がおかしくなってしまった。いやだいたい正しい日本語というものが

 

だめだ眠い。寝ます。

幸先は最悪ですが、続けていければと思います。